logo
DockerfileでXdebugをインストールしようとしてコケたときの解決法のイメージ

業務中、ワケあってローカルマシン内のdockerコンテナを全て削除。

$ docker-compose up -d

再度コンテナを作成して立ち上げようとしましたが、
あれ?いつもならビルドできるのに……なんかビルドできない……

$ docker-compose up --build

–buildオプションをつけるもビルドできず。
いずれも以下のエラーが出ました。

$ docker-compose up --build
ERROR: Service 'php' failed to build : The command '/bin/sh -c pecl install xdebug  && docker-php-ext-enable xdebug' returned a non-zero code: 1

Dockerの該当箇所をコメントアウトすればもちろんビルドできます。

RUN pecl install xdebug \
 && docker-php-ext-enable xdebug

さらに調べてみると、今回使用しているPHP(7.0.15)のバージョンとXdebugのバージョンの互換性がないとのこと。

RUN pecl install xdebug-2.5.5 \
 && docker-php-ext-enable xdebug

xdebugのあとにバージョン情報をつけたら最後までビルドできました。

同じ問題で困っているかたはぜひ参考にしてみてください。

参考元

dockerのPHPでxdebugを使ってみる
https://qiita.com/reflet/items/74240dba300cb5377274

No releases available for package “pecl.php.net/xdebug” #1315
https://github.com/laradock/laradock/issues/1315