logo
OpenArms-VPNのイメージ

openarms(openstack)の管理者用のvpn接続をするためにフリーのvpnソフトをインストールしました。

wireguard: https://www.pivpn.io/

vpnサーバにteratermでssh接続します。

curl -L https://install.pivpn.io | bash

あとは画面の指示に従います。

eth0を選択します。

ubuntu2004のためスルー

ユーザstackを選択

wireguardを選択

インストール中

ポート番号設定

DNSプロバイダ先

ルータのグローバルIPを設定(黒塗り部分)

無人アップグレードと再起動をしない案内

無人アップグレードの確認

インストール完了

再起動の案内

wireguardの利用方法

teratermでvpnサーバにssh接続する

下記コマンドを実行 ユーザ:testuser

pivpn add

testuserのconfigをqrコードで表示

pivpn -qr testuser

qrコードが表示される(うまくqrコードが表示されなかった。)

wireguardの状態確認

スマホにvpnクライアントをインストール

インストールできたら開く

右下にある十字マークを押下する

qrコードをスキャンで先ほどのqrコードをスキャンする

nextにvpn接続する

nextにvpn接続成功(鍵のマークあり)

vpn接続できているか試しに社内のopenmediavaultとopenstackにアクセス

以上