logo
What’s Next (変化に強くなる)のイメージ

本を読んで知識を得ることは大事ですが、人はこれを忘れ、無意識に行動します。
得た知識を使いこなさなければ、瞬時の判断を生む「無意識の餌」になりません。
しかし、たとえ知識を得て、使い、特定の領域で技術を持っても、それだけではせいぜい技術者と呼ばれるだけです。
社会から求められる人は、より高い視点から俯瞰し、道をつくる人。

道をつくる人の特徴

  • 固有観念を持たない
  • 新しい知識を吸収し、使う
  • 自分に対して客観的な評価を行う
  • より良い自分を求める
  • 新しいアイディアを作る時間が無駄だと思わない
  • 努力すればなんとかなると常に思っている
  • 個人より共同体にもっと力があると信じている

いずれも従来の価値観を打破し、新しいことを生み出すこと。
つまり、「未知」の世界と戦う精神性です。
コロナのような災害は、ネクストの精神、柔軟性、実力、不足点などを試す機会です。

さて、今期ネクストで展開するブランディングキャンペーン「What’s NEXT」。
僕は「What’s NEXT」という言葉が大好きです。
「次は何?」と思っただけでワクワクしてくる。

  • Nchat
  • Youtubeチャンネル「What’s NEXT! Channel」
  • ユニークで個性あふれるメンバーたちによるSNS
  • 新規事業の展開
  • 既存事業のさらなる成長
Nchat

ネクストはさまざまな分野で新しいチャレンジをはじめます。
「What’s NEXT」のもと、ネクストのブランド力を高め、影響力を広げ、優秀な人材を集めることで、企業理念の実現、事業拡大に繋げていきます。

「What’s NEXT」には終点はありません。
これから起こることを楽しみましょう。

それではSee you next time👉