logo
ZOOMのウェビナー開催時に参加者認証が設定できない場合の解決方法のイメージ

fujitaです。
最近ZOOMのウェビナーについて調査をすることがあったのですが、参加者認証がデフォルトになっていなかったり、設定が面倒だったりで嵌ることがありました。
纏まっている資料が無かったので、備忘の意味で記載をしておきます。

1.ウェビナーメニューをクリック
2.[ウェビナーをスケジュールする]をクリック
3.「登録」項目で「必須」を選択
4.「参加時に認証を求める」にチェック

5.[スケジュール]をクリック
6.「招待状」タブにある「登録設定」の[編集]をクリック
7.「登録」オプションの「承認」項目で、「手動承認」を選択し、「複数のデバイスからの参加者の参加を許可」のチェックを外す

8.[全てを保存]をクリック
9.「パネリストを招待」でCSVインポートもしくは編集で招待したい会員を設定

上記を全て設定すると、呼集したい参加者(会員)にメールで招待が送信されます。
会員以外がURLから参加してきた場合、手動承認に回るため会員以外は必要に応じてキャンセルすることが可能になります。

次回はパネラー設定を用いた参加者制限の方法について書きたいと思います。